メンバー
ホーム  >  メンバー  >  詳細

松井 紗弥佳

プロフィール

自己紹介

氏名 松井 紗弥佳(Sayaka Matsui)
学年 修士課程 2年
所属 九州大学 大学院 システム情報科学府
情報知能工学専攻 実世界ロボティクス講座

学歴

2007年3月 佐賀県立 佐賀北高等学校 卒業
2007年4月 九州大学 工学部 電気情報工学科 入学
2011年3月 九州大学 工学部 電気情報工学科 卒業
2011年4月 九州大学 大学院 システム情報科学府 情報知能工学専攻 修士課程 入学

研究

多地点時空間センシング情報の可視化システム

カメラや気象センサ等,複数の種類のセンサを用いて実世界を観測し,センサから取得したセンシングデータの関連性を分析するための研究を行っています. センシングデータは多くの情報からなる高次元データであるため,直感的な理解が困難です. そこで,センシングデータを低次元空間で可視化することにより理解を容易にするシステムを提案しています. 提案システムでは,センシングデータ間の類似性を分析し,各センシングデータと地図上の観測位置を対応付けます. これにより,センシングデータ間の類似性と,センシングデータと実世界で発生する現象との関連を知ることができます.

発表文献

国内学会

  • 松井紗弥佳, 島田敬士, 長原一, 谷口倫一郎
    背景モデル共有化と能動サンプリングによる高速・低コストな物体検出
    第16回画像の認識・理解シンポジウム(MIRU2013), MIRU2013, 2013.08
    BibTeX
  • 松井 紗弥佳, 大野 純弘, 島田 敬士, 長原 一, 谷口 倫一郎
    多地点時空間センシング情報の可視化システム
    火の国情報シンポジウム, 2011.03
    BibTeX